mamatopia

子育てと、旅と、エコでゆるくオーガニックライフ in アメリカ

*

七草粥でこころと身体をいたわってみました in アメリカ

   

アメリカからこんにちは。旅するおかあさんNagisaです。

子育てをしながらフライトアテンダントをしています。

 

スポンサーリンク

 

もう10日ほど前になるのですが、休みの日の朝ごはんに、七草粥を作ってみました。

 

国際薬膳師 増子友紀子ちゃんの美味しいおかゆレシピ♡(レシピはこちらから

七草粥の日本の七草は手に入らないけれど、それにこだわらず

1月7日じゃなかったけど、それでもオッケー!

年末年始、仕事で外食が増えて胃腸がお疲れ気味だったり、

風邪気味だったりで、体がなんだか欲しているような気がしたのです。

 

アメリカで七草粥

七草は、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろの7つ。

この中でかろうじて手に入りそうなのは、すずな(Turnipかな?)とすずしろ(大根)。

 

あとはお家にある、七草粥になりそうな緑の葉っぱを集めます。

  • sweet pea leaves
  • ベビーほうれん草
  • ベビー青梗菜
  • ベビーケール
  • 水菜(以上の4つはサラダミックスに入っていた!)
  • 大根と大根の葉っぱ
  • 庭で伸びてたおネギ
  • パクチー

8種類ありました!笑

 

なんだか普段バタバタしてしまって、料理も他の家事も同時進行しながら

3歳児の「おかーさーん」コールにも応えて。

気がついたら、マインドフルなんて私の辞書にはないわって日もしょっちゅう。

とりあえず味見と、子供の残したおかず食べたらごちそうさま!って。

 

でも、この七草粥(8草だけど 笑)はゆっくりじっくり味わいたくて、

ちょっと早起きしておかゆを炊くことに。

 

いつもより時間をかけてお米を研いで。

ゆっくりコトコト炊けていくおかゆを見ている時間が

ちょっと贅沢に感じました。

 

今年の目指したい私、「今ここ」を感じてマインドフルに過ごす、

忘れがちだけど、少し意識できたかな。

 

スポンサーリンク

 

日本の小正月の伝統の七草粥。

別に7日じゃなくたって、七草揃わなくったって、

夏に食べたっていいと思う!!笑

自分のこころと身体が、じんわりあったまりたいなー

深呼吸をするような感じで、ほっこりしたいなーっていう時にオススメです。

ヘビーな食事が続いた時にも、ぜひ。

ゆきちゃん、素敵なレシピありがとう!

堅苦しくなく、おいしく楽しく薬膳を取り入れることができる

国際薬膳師 増子友紀子ちゃんのブログ(https://ameblo.jp/0110peco/)

もぜひ読んでみてくださいね!

 

それでは、また! Have a nice day!

 

スポンサーリンク

 - ゆるナチュライフ, アメリカ暮らし, セルフケア