mamatopia

子育てと、旅と、エコでゆるくオーガニックライフ in アメリカ

*

【家活Day25】ブラジルの思い出の味・フェイジョアーダ

   

アメリカからこんにちは。空飛ぶおかあさんNagisaです。

子育てをしながらフライトアテンダントをしています。(ただいまほぼ開店休業中)

スポンサーリンク

数年前、フライトでブラジルのサンパウロによく行っていました。大昔ディズニーワールドで働いていた時の親友がサンパウロに住んでいるので、毎月のように会って、彼と、彼のパートナーと一緒にご飯を食べておしゃべりするのが楽しみでした。

ディズニーワールドで働いた後、NYに3年住んだのですが、そのブラジル人の親友も同じ時期にNYにいたんです。辛い時期を一緒に乗り越えたよね〜なんて思い出話もしながら、ブラジル料理とカイピリーニャ(フレッシュフルーツとブラジルのカサーシャというめっちゃきついお酒を混ぜたカクテル。フルーツが美味しくてつい飲みすぎて翌朝えらい目に遭いますw)を堪能したなあー。また会いに行きたいなあー。

スポンサーリンク

そんなサンパウロで初めて食べた料理、フェイジョアーダ。お肉と豆のシチューで、黒くて地味な見かけなんですがこれがめっちゃ美味しい!!付け合わせのご飯と糖質だらけでまた美味しい!!笑 あまりに食べたくって、またテキトーに再現してみました。

じゃーん

本場では、ブラジルのドライビーフや牛や豚の内臓も入れたものがあるのですが、お家では冷凍庫に保管していた作り置きの塩豚と、市販のソーセージ、ベーコンで代用しました。本場の方には違うよーと言われそうだけど、それっぽく美味しいものができました。

【簡単フェイジョアーダ風シチュー】
(材料)
・塩豚
・ベーコン
・ソーセージ
本場では牛肉が入るみたいなので、お好みで。
・玉ねぎ
・にんにく
・トマト缶、トマトペーストなど少々(なくてもいい)
・ブラックビーンズ(乾燥豆は一晩浸水。缶詰でもOK)
・ローリエ(あれば)

付け合わせ
・ケール、カラードグリーンを千切りにしたものを塩とニンニクで炒めたもの
・オレンジ
・ごはん

(作り方)
①玉ねぎはざっくりみじんぎり、ニンニクはスライスかみじんぎりする。
②スロークッカー(また出た!w)に全部の材料を入れ、水を入れる。
③じっくり煮込む 以上です!笑
食べる前に塩豚、ソーセージ、ベーコンを食べやすい大きさにほぐす。

圧力鍋で加圧してもできますが、コトコトゆっくり煮込んだ方が、豆のとろみもでるし、塩豚がほろほろにとろけます。本場では、石焼ビビンバみたいな鍋でぐつぐつ煮えて出てくるんですよー!

また親友とフェイジョアーダを食べる日を心待ちに、お家で再現レシピをつくったのでした。あーまた食べたくなってきた〜笑

スポンサーリンク

 - ゆるナチュライフ, アメリカ暮らし, コロナ家活記録, ライフハック, レシピ, レシピ, 家事