時短xアレンジx世界料理でイライラママが笑顔になる6週間・旅するフードセラピー

食・心・コミュニティ オンラインプログラム「子育てを楽にするFood Therapy」認定ファシリテーター・サダーガス渚

*

闇落ちしている私に光を見せてくれたもの

      2021/03/25

アメリカからこんにちは。空飛ぶおかあさんNagisaです。

子育てをしながらフライトアテンダントをしています。(来年まで休業中)

スポンサーリンク

 

「子育てを楽にするFood Therapy」なぎさ村1期の参加申し込みが、あと1日となりました。

去年の夏、大好きなフードセラピーを少しでも多くの人の届けたい!とファシリテーターになる決意をしてから、新しいチャレンジの連続でした。

 

ほとんど使ったことのないインスタグラムを使ってみたり、

FBやインスタライブに挑戦したり(あがり症の私にはめちゃくちゃハードル高かった!)

体験会を開いたり。(お料理を人前でするなんて無理無理無理無理と思っていました)

自分の苦手なことや、思考の癖に向き合ったり、辛いこともたくさんありました。

 

本当に辛かった家庭崩壊寸前の時期を支えてくれたフードセラピー。

今、家事に育児にがんばってがんばってがんばりすぎていて

でも「辛いな」「しんどいな」って言えなくて

周りのママがキラキラ見えて仕方ない

そんなママを一人でも楽にしたい、一緒に笑いたい!

 

そんな気持ちでファシリテーターになり、なぎさ村1期を開催することにしたのですが、

いざ募集をはじめてみると、

 

本当にこれで伝わっているのかな?

誰か興味を持ってくれるのかな?

必要な人に届いてるのかな?

私でいいのかな?(おっとこじらせ始めた・・・?)

祥子さんが作り上げた素晴らしいプログラムなのに、魅力が伝わってないのかな?

私みたいな人がファシリテーターじゃ無理なのかな?(はい、こじらせ)

 

もう不安な気持ちがとめどなく湧いてきて、すっかりこじらせて闇落ちしてしまったんです。(こじらせ党党首ここにあり・・・)

 

ファシリテーター仲間のこーちゃんと、「ストレスが爆発する前のレスキュープラン」なんてライブもしたんですが、レスキュープラン発動すらできないぐらいの落ち込みっぷり。

↓この時は、まだこじらせ初期だった

https://www.facebook.com/nagisa.inaba/posts/10157732186215373

普段なら、食べるか寝るかしたら少しは復活できるのに、ご飯の味がしない。これ食いしん坊の私からしたらかなりの重症。それでも食べてるんだけど。

 

不安で辛くて押し潰されそうで、もうこのままフードセラピーできないんじゃないか・・・ってぐらい落ち込みました。

闇落ちした私に光が

そんな時、祥子さんが「なぎちゃん、どうしてファシリテーターになったかもう一度思い出して。10人もサポーターが応援してくれてるんだよ。なぎちゃんなら戻って来れるって信じてるから、泣きたいだけ泣いて、今日は好きなことしておいで」と言ってくれました。

 

その時は、まだこじらせ不貞腐れモード全開すぎて

「無理です。もう好きなことも何も思い出せません」

とか言っちゃったんですが(すみません)

 

夕ご飯を食べて(味はしないけど一応食べるw)一息ついた後に、「私、本当はどうしたいんだろう・・・」って考えたら

 

体験会にたくさんの人が来てくれて、前のめりに「フードセラピー受けたいです!!!」って言ってくれた人がいたこと

とっても心強い10人のサポーターのみんなが、「なぎちゃん応援するよ!」って手をあげてくれたこと

ありのまま共和国(フードセラピーを受けると入れるバーチャル共和国のFBコミュニティ)の方でも「なぎさ村応援してるよ!」「サポーターの手が足りなかったら私も入るからね!」とたくさんの人に支えてもらったこと

「なぎちゃんなんか落ちてる?」って気づいたファシリテーター同期たちが「大丈夫?」って声をかけてくれたこと。いろんな場面でいろんな形でささえてもらっていること

メソメソしている私をみて、息子がキャプテンアメリカのコスチュームを着てヒーローになってくれたこと

自分だってしんどい時期なのに、夫が心配してくれたこと

家族や友達が、「新しいチャレンジ応援してるよ!」ってLINEやメールをくれたこと

 

そんなことが頭に浮かびました。

 

ひとりじゃない。

 

 

支えてもらったから、私も支えたい。循環させたい

少し忘れそうになっていた、私が伝えたいこと。大切にしていること。

ひとりじゃない。支えてもらっているってこと。

 

ひとりで抱え込んでがんばりすぎているママに、

私たちがいるよ!

みんな、ここに、いるよ!

それを伝えて循環していきたいんです。

 

ある人は、ずぼら料理で時短ができたら心に余裕ができるかもしれない。

ある人は、冷蔵庫掃除をしたらすっきりして、1日が楽しくなるかもしれない。

ある人は、コミュニティで子育て相談をしたら気持ちが軽くなるかもしれない。

じわじわと私を照らして変わるきっかけをくれたフードセラピー。私の村で、一緒に心が軽くなる6週間を過ごして欲しい。

 

なぎさ村1期は、まだまだ現役バリバリでこじらせまくってるこじらせのプロの私を筆頭に、10人の優しくて素敵でこじらせ経験もあるサポーターが、ひとりで抱え込まない・一緒に楽して楽しむことを目指しています。

一緒だから、楽しめる。一緒だから、変わっていける。そんな6週間を、新しい村で一緒に体験し、作っていきませんか?

開村はもうすぐそこ!

子育てを楽にするFood Therapyなぎさ村1期お申し込みはこちらから

お申し込みは今日が最終日になります。

気になっているけど、不安!決められない!という人にはサポーターのゆうこちゃんとお話ししたこのライブもみて欲しい!そして疑問や不安点があれば気軽にFBかインスタでDMしてくださいね。お話ししましょう!ブログのお問い合わせからでもOKです。

 

3年前の私が感じていた苦しさ、閉塞感。

がんばっても報われない辛さ。

少しでも軽くするお手伝いができたら嬉しいです。

一緒に村をつくりましょう!なぎさ村で待っています!

 

それでは、また! Have a nice day!

****************

ありのままで、自分らしく生きるママを増やしたい。
昨日より、ちょっとでも今日の自分が好きって言えるママを増やしたい。

そんな思いで「子育てを楽にするフードセラピー」ファシリテーターになりました。

なぎさ村1期は2021年1月29日開講!
フードセラピー詳細とお申し込みはこちらから
http://arinomama.country/foodtherapy

****************
インスタもフォローしてね!
@mama_topia
****************

「野菜をこっそりプラス アイデアBOOK」無料ダウンロードはこちらから

https://adept-mover-8773.ck.page/23bc347581


ずぼらで簡単なのに美味しいレシピがたくさん!
http://arinomama.country/recipe

無料のコミュニティ「ゆるい食育とずぼら料理の海外コミュニティ」はこちらから。
https://www.facebook.com/groups/781201338669875

スポンサーリンク

 - Food Therapy, ありのまま共和国, フードセラピーなぎさ村